手帳の書き方

カレンダーいらずの私が愛用している無印マンスリーノート紹介

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

壁にかけても机に置いても、いつの間にかめくられ忘れ放置されがちだった我が家のカレンダー。

カレンダーって場所を固定して置きがちなので、わざわざ見に行くのがめんどくさいと思ってしまうんですよね。

また転勤族で賃貸暮らしということもあって壁にカレンダーを付けるのもちょっとなー、と思うように。

 

そんなときに見つけたのが、無印良品のマンスリーノート。

家の中でうろうろしていることが多い私とには、持ち運びやすいマンスリーノートは手軽に予定が確認できて便利でした!

 

2019年8月はじまりをおためしで買ったのですが、使いやすすぎて2020年3月はじまりのマンスリーノートを購入して愛用しています。

この記事では私が家置きで予定管理に使っている無印良品のマンスリーノートを紹介します。

カレンダーが使いにくいと感じたら、マンスリーノートもおすすめです。

無印マンスリーノートについて

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

無印良品のマンスリーは本当に種類が豊富で、はじまる月やサイズもいろいろです。

私が使っているものは、

  • B5サイズ
  • 3月はじまり(3月~翌年4月)
  • 月曜はじまり

このようなタイプです。

 

そのほかにも

  • A6サイズ・A5サイズ・B6サイズ・B5サイズ
  • 3月はじまり・8月はじまり・12月はじまり
  • 月曜はじまりor日曜はじまり

このようにさまざまなタイプがあるので使いやすいものが見つけやすいと思います。

無印マンスリーは1日のマスが大きめ

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

私は見やすさ重視でB5サイズを選んだので、1日ごとのマスも大きめです。

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

1日のマス目が縦約3.8センチ×横約4.2センチになっています。

個人的には日付・六曜・祝日のフォントサイズもちょうどよくて好きです。

 

私は予定管理をラクにするために、メモックロールテープ使っています。

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

全体的にモザイクをかけちゃってますが、4色テープで色分けしている雰囲気だけでもわかっていただけたら嬉しい!

 

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

ちょうど3本貼れるかな?というサイズ感。

急な予定変更やトラブルもあるあるな子持ち主婦なので、予定は1日最大テープ3本分がちょうどいいかなと思っています。

月末もしっかり1マスあります

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

1月につき6行あるので、場合によっては1マスにまとめられちゃう月末もちゃんと1マス分あります、嬉しい!

マンスリーは見やすさ重視で使っているから、たくさん書ける作りが嬉しいです。

横のメモ欄がすごく使える

左端や下のマスは空欄になっていて、

  • 予定がハッキリしていなくてメモ感覚で書きたいとき
  • 日付に幅のある予定があるとき

このようなことを書くのに便利です。

 

今年の夏休みはちょっと変則的なので、

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

こんな風にメモできるのが便利です。

インデックスふせんと一緒に使うのがオススメ

無印マンスリーノートはシンプルな手帳なので、しおり代わりの紐はついていません。

なので私は今の月のページをパッとめくれるように、

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

インデックス付箋を使っています。

オススメなのはこちらのフィルムインデックス付箋。

カレンダー代わりにもおすすめな無印マンスリーノート

 

フィルムタイプなので頑丈だし、剥がした後も貼ることができ、剥がしても手帳がボロボロにならないのが特徴的。

毎月張り替えても紙がボロボロにならないので重宝しています。

無印マンスリーノートで家で動く主婦にぴったり

家の中で持ち運びしやすい無印マンスリーノートは、家の中でうろうろする私みたいなタイプの主婦におすすめです。

私はリビングのデスクだったりダイニングテーブルだったり、時には台所にこもったり家の中で活動的なので、いろんな場所でパッと予定が確認できるのが便利だと感じています。

無印マンスリーノートはサイズやはじまり月の種類が豊富なので、ぜひ試してみてください!

関連記事

無印マンスリーは予定の把握しやすさ重視で書いています。

予定ごとに色分けをすると、パッと見で予定が把握できるのでおすすめです。

家族の予定・時間管理がラクになる | 主婦の色分け手帳術
家族の予定・時間管理がラクになる | 主婦の色分け手帳術どうしても自分以外の予定を書くことが多くなりがちな主婦の手帳。 夫の仕事の予定 子どもの予定や学校行事 家(買...
暮らしがちょっとラクになる ととのえ方と仕組み作り

暮らしがちょっとラクになる

空間・時間・心のお片付け

 

暮らしの読み物サイト「おうちとわたし」では、メインテーマである空間・時間・思考と心のととのえ方をはじめ、

 

  • 片付け・収納のコツ
  • 家事の仕組み作り
  • こころとからだのととのえ方

 

など暮らしを最適化するヒントを発信しています。

 

当サイトの手帳の活用とあわせて、理想の実現へつながる一歩になれば嬉しく思います。

暮らしのととのえ方を読んでみる